[勉強MEMO] UI / UX

Submitted by UltraBirdTech on Sat, 12/30/2017 - 03:50

ユーザーインターフェイス(UI 

機械、特にコンピュータとその機械の利用者(通常は人間)の間での情報をやりとりするためのインタフェースである。

Webサイトやアプリのことを指す。

 

ユーザーエクスペリエンス(UX

ユーザー体験

「モノ」だけでなく、「コト」のデザイン。

ユーザーに対して、どれだけの「得をした!」という感情を抱かせるか。

 

UX白書

ドイツで開かれたUXに関するセミナーのワークショップの成果をまとめたもの。

UX白書

 

UXUI

基本的にUIはUXの一部。

ユーザーが体験する物事の中の事象の一つに、UIに触れシステムが「使いやすい」という感情がある。

 

例)

マッサージ予約サイト、Aサイトでお店を予約。

予約したあと、メールが届き、予約確定URLをクリックすることで予約の申し込みが完了する。

予約申し込みが完了したあと、「予約申し込み」というステータスに変わりお店側から連絡が来た時点で予約が完了する。

 

しかし、お店側から連絡がこない・・・

結局ユーザーは、web上から予約をキャンセルし、他の予約サイト、Bサイトで他の店舗を予約した。

ユーザーが考えることは、「お店から連絡が来ず、Aサイトが使いづらい」と言うこと。

ユーザーはお店を予約できないという経験、予約をし直すという二度手間。

 

その結果Aサイトはそれ以降使ってもらえない。

お店は予約してもらえない。

結果として、利用者、Aサイト運営者、予約されるマッサージ店の「誰も得をしていない」と言う悲しい結末。

 

上記の、Web上から予約を申し込んだ部分がUI。

全体の「誰も得をしていない」という部分がUX。

 

UXの責務

UXは提案するときに責務を考える必要がある。

プログラマという立場において、渡された仕様に対してUI/UXに関して言及するのは正攻法ではない場合もある。

企画、設計段階で既に議論され尽くしている場合もあるので、実装時に混ぜかえされても困る。

ここら辺は立場や役職も絡んでくるから難しいところ。

 

まとめ

UI / UXを設計できるエンジニアが必要。

私自身もまだまだ道半ば。

プログラマという立場から、

素早くモックを作成して、お客様のイメージとすり合わせるのが限界です・・・

常にアンテナを張りつつ、センスを磨きたいところ